エピナード 使い方

エピナードの使用方法

ムダ毛を剃っておく

まず、エピナードで脱毛する前にムダ毛を剃っておきます。
カミソリやシェーバーなどで剃る場合、赤みなどが出ないようにエピナード使用の前日までに剃るのがおすすめ。

カートリッジ・電源ON

脱毛用のカートリッジをセットし、エピナード主電源・脱毛機能の電源を順番に入れます。
脱毛用のカートリッジをセットしているときはレベル7〜10
エステ用のカートリッジをセットしているときはレベル1〜6に自動的になります。
その範囲内で、まずは必ず弱い出力から試していきましょう。

アイシング

痛みや、熱を和らげる為、照射する前に脱毛部分をよく冷やしましょう。
持ち手の部分の、POWERボタンを押すとクーリング部分が冷たくなります。
冷却中に照射することはできません。
もう一度、POWERボタンを押すと冷却機能がOFFになります。

照射

脱毛する部分に光をあてます。
照射口の左右の黒い部分がタッチセンサーです。
タッチセンサーをお肌に密着させ、
照射ランプが赤から緑に変わったら照射準備が完了したサインです。
光が漏れないよう、照射部分に密着させるようにして照射しましょう。

照射後にもアイシング

エピナードは、肌に野菜い脱毛方法ですが、
脱毛後には熱を感じることがありますので再度クーリングをしましょう。
しっかりクーリングを行わないと、後から赤みが出る場合があります。

ジェルで保湿

照射後のお肌は乾燥しがちです。
エピナード専属の、モイストケアジェルで保湿することによって
照射の熱をクールダウンし、お肌をしっとり保ちます。

 

このように照射を続けていきますが、

同じ部分を何度も照射しないように注意して脱毛していきましょう。